ユーザ用ツール

サイト用ツール


cards:龍の怒り


龍の怒り



龍の怒りアイオニアエピックカード。

戦略

「蹴りとばす」、「両方をストライク」等変わった表現が多いため効果を誤解してしまうプレイヤーが多いカード。
実際は「指定した味方ユニットが敵のユニット1体とネクサスにストライクする。このストライクを敵ユニットが生き残った場合はリコール」という非常にシンプルな挙動を取る。

リコール効果は地味だがあって損するものではなく、ノーチラスのようなダメージで取ることが難しいユニットにネクサスへの圧力をかけながらアイオニアの意志の代わりに使ったり、直前に凍結されても致命的なテンポロスにならなかったりと除去としての信頼度に貢献している。

また、リー・シンを使えば無料で打ててしまうのでこれ単体では弱カード、と思いきや使用者を選べるので全くの別物。
高攻撃力のユニットと組み合わせることでリーサルウェポンとして運用できる。

対象に選んだユニット2体の内、片方でも消えてしまうと不発に終わる、比較的に看破され易い部類に入る。
7コストかつスロウスペルの為、相手のマナや手札状況ではややハイリスクなカードになる。

エクスペディション

(エクスペディションモードでの評価)


メモ

燃える演出がイラストでは成されているがリー・シンがこの技を使う際の掛け声は「BE COOL!!」
本編でも矛盾塊にツッコミが絶えず、プレイヤーの間でこの台詞がリー・シンの代名詞として使われることがある。

変更履歴

(日時):(調整内容)

フレイバーテキスト

  • 「龍は解放せねばならぬ。さもなくば我を内より喰らい尽くすだろう」 - リー・シン

コメント

名無し, 2020/05/01
原作のUltを再現しようとした結果テキストが色々ぶっ飛んでるが、「敵1体ついでにネクサスにも追加でストライクをかます死の車輪」だと思って良い。トリンダメア相手はレベルアップ後にそのままリコールさせる。ストライクは2回分カウントされ、更にネクサスストライクも有効な模様。とはいえ7マナスロウで敵か味方どちらかが除去(凍結)されたら不発という超リスキースペルである
名無し, 2020/05/20
両者ってどこの両者だよ、対象が三体いるのに両者とか言われても分かりにくいすぎるわ。
名無し, 2020/06/16
「BE COOL!!」って言ってるの?「イクゥ!」じゃないの?
名無し, 2020/06/23
テキスト下手くそすぎて草生える
日本語の敗北やろ
名無し, 2020/08/11
どうしてこのゲームは日本語テキストが分かりにくいのが多いんだ
コメントを入力:
K U F G N
 


cards/龍の怒り.txt · 最終更新: 2020/09/27 by 非ログインユーザー