ユーザ用ツール

サイト用ツール


cards:解決への手がかり


解決への手がかり



解決への手がかりピルトーヴァー&ゾウンコモンカード。

戦略

ランダムな2コストのカードを手札に生成し、生成したカードをラウンド中0コストにするバーストスペル。
生成するカードは使っているデッキの地域のスペルおよびフォロワーの中から完全にランダム。ただし、チャンピオンユニットは含まれない。
生成したコスト0のカードをラウンド内に使わなかった場合は次ラウンド以降2コストになる。

「2コストで使えるバーストスペル」を主として採用するかニャルマゲドンを狙うかしたデッキで採用される。
特にスペルを使いたいだけの理由で採用される際は、運次第でもう1枚スペルを撃つことができる可能性があるため採用の余地がある。

スペルである都合上、標準的なスタッツのユニットが生成されるだけでも「スペルマナでも出せるユニット」として考えれば十分儲けもの。ただしよりにもよってコスパ最悪のパックンチョッパー!が同地域に存在したりと、下振れもすさまじいので急場しのぎとして使うのはお勧めできない。使用する際は最悪のケースを想定しよう。2コスト層が厚く、実用性も高い地域と組むのも一考の余地がある。

あまりにも運要素が強すぎるのでコンセプト無しに採用されることはまず無い。
逆にこのカードが採用されているデッキはコンセプトをある程度推測し易いので覚えておくといい。

エクスペディション

(エクスペディションモードでの評価)


メモ

(LoRの物語上の注釈など)

変更履歴

(日時):(調整内容)

フレイバーテキスト

  • 「で、あるからして」とハークノー捜査官は注目を促すように言い放ち、こう続けた。「これらの証拠をもとに導きだされる仮説としては…」

コメント

コメントを入力:
L U P O M
 


cards/解決への手がかり.txt · 最終更新: 2020/06/05 by 非ログインユーザー