ユーザ用ツール

サイト用ツール


cards:リー・シン


リー・シン



リー・シンアイオニアチャンピオンカード。

戦略

レベルアップするとアタックに除去スキルが付いてくるチャンピオン。

レベルアップ前はスペル詠唱でチャレンジャーバリアを自らに付与する3/6。地味にファストスペルのタイミングでバリアが貼れるため、相手のダメージスペルでバリアを割られることなく敵ユニットの攻撃を耐えたりできる。
条件は7枚のスペル詠唱。このユニットが場におらずとも達成可能で、低コスト呪文を積極採用することで6ラウンドにレベルアップしつつ召喚することも珍しくない。
レベルアップ後はチャレンジャーで引っ張りだした敵に龍の怒りを飛ばすようになる。このカードの本領といったところで、自分はダメージを受けることなく相手ユニットを確実に盤面から取り除き、オーバーパワーのように相手ネクサスにもダメージを通せる。ちなみにチャレンジャーの代わりに相手の無防備でもスキルは発動する。
当然だが解決前にこのユニットが除去されると効果は適用されない、また相手ユニットが除去されても適用されずネクサスにダメージが入らなくなるので注意。

重いものの効果自体は極めて強力なカードで二回ほどスキルを通せれば盤面の主導権はほぼ握れるだろう。とはいえ重いコストとスキルの内容的に除去カードが弱点だ。妨害されないよう拒絶などで脇を固めた上で使用したい。
単体除去はもちろんの事、レベルアップ後の攻撃力が4と低いのもダメージレースで競り負ける可能性があり弱点と言える。
そのため各種バフカードを採用して本人の打点を上げるとよりフィニッシャーとしての風格が出る。同じくスペル詠唱によって威力を発揮する、フレヨルドの星明りの予見者やビルジウォーターのマインドメルドなど面白い組み合わせもあるので色々と検討してみるといいだろう。

チャンピオンスペルは龍の怒り。非常に強力なスペルだがスロウゆえにリスクも大きい。とはいえアタックトークンの無いラウンドでは除去兼フィニッシュカードとして非常に頼もしい存在である。
前述の通りリーシン自体は打点が低いので、有効活用するなら攻撃力の高いユニットを別途用意したい。
相性の良い相方は簡単に打点が上がり、単体でも汎用性の高いヴァイが挙げられる。
もし攻撃力10のヴァイの龍の怒りが通った日にはそのまま進化、更に戦闘、と非戦闘ダメージだけで15点バーストと、とんでもないことになる。

龍の怒り

エクスペディション

(エクスペディションモードでの評価)

メモ

(LoRの物語上の注釈など)

変更履歴

(日時):(調整内容)

フレイバーテキスト

  • 「龍は善なる者には援けを、疲労せし者には活力を、病める者には安らぎを、迷いし者には光を、揺らぎし者には均衡を与える…」
  • 「…そして驕りし者には灼熱の炎を与える」

コメント

名無し, 2020/05/01
チャレンジャーが無くとも無防備の敵を対象とした場合でも龍の怒りが発動する模様
名無し, 2020/05/01
効果の意味がわからん
私にもわからん, 2020/05/02
↑レベルアップ後の話ならばこんな感じ

スペル1枚発動した際になるチャレンジャー状態で敵ユニットを引っ掛けた場合、戦闘処理の前に竜の怒りが発動
内要は敵ユニットとネクサスへ同時にリーのダメージを与える
リーのアタックで敵ユニットがデスしなかった場合、対象は強制リコールを喰らう
このデスorリコールの処理は戦闘よりも先に行われるため
対象のアタックがリーの残りタフネスと同値以上でもリーは破壊されない

まとめるとレベルアップしたリーはスペル一枚でチャレンジャー化しつつ
ダメ貫通強制リコール付きクイックアタックを得るようなもんです
名無し, 2020/05/02
>まとめるとレベルアップしたリーはスペル一枚でチャレンジャー化しつつ
>ダメ貫通強制リコール付きクイックアタックを得るようなもんです
そう考えるとレベルアップ後エグイ性能してますね…。
名無し, 2020/05/17
ちなみにリーのスキル:龍の怒りは、本人がスタンして後列に行っても発動する。
凍結かリコール位しないと止められない。
名無し, 2020/07/01
進化後、武力2枚使うとかで攻撃力10以上にしてオバパ付けると
竜の怒りでネクサスに10ダメージ、かつチャレンジャーで引っ張ったユニットがいなくなるのでオーバーパワー付きの通常攻撃が発動して10ダメージでワンキル出来る
コメントを入力:
Z E N E I
 


cards/リー・シン.txt · 最終更新: 2020/06/01 (外部編集)