ユーザ用ツール

サイト用ツール


cards:ラックス


ラックス



ファイナルスパーク


ラックスデマーシアチャンピオンカード。

戦略

スペルにマナを使用することで強力なボーナススペルを生成する6マナ4/5のユニット。

プレイしたターンにレベルアップしファイナルスパークの生成まで行くのは難しいものの、召喚ターンはバリアを持つため一ターン生き残るのはそう難しいことではない。

生成されるファイナルスパークは0マナ4点でオーバーパワーを持つ特殊かつ強力なスペル。
敵ユニットがいなければ使用することはできないがオーバーパワーが付いているため、ファイナルスパーク使用後に対象が除去されても不発に終わることなくダメージはネクサスに通る。
大型ユニット除去の補助に使っても、小型ユニットに撃って相手ネクサスを削るために使用してもいいだろう。

なお、コストが変動するスペルは、変動後の数値を参照してカウントされる。特に、併用されることが多い追悼には注意が必要。

スペル関連全般と好相性だと言えるが、特に相性が良いのはカルマ。すべてのスペルが2倍になるためカウントが進みやすい上に生成されたファイナルスパークも倍になるためあっという間に勝負がついてしまう。
また、実質1マナでカウントを進められる輝く才気、それを積むことが多いハイマーディンガーとも相性が良い。

チャンピオンスペルはプリズムバリア、特に相性が良いスペルではないが汎用性が高いため腐ることはまず無いだろう。

エクスペディション

スペル偏重で組むのが難しいエクスペディションモードでは本領発揮しづらい。
特に、デマーシアにいくつかあるシナジーカードがどれも、ラックスの条件である「合計で6マナ分のスペル」ではなく「6マナ以上のスペル」を参照している点が少々苦しい。
6マナ以上のスペルを生成するユニットもいくつかあるので優先的に取って盤面が薄くならないようにしたい。


メモ

本名はラクサーナ・クラウンガード。ガレンの妹。デマーシアの大元帥であるティアナ・クラウンガードの姪。
高貴な生まれではあるがデマーシアにおいて悪とされる魔法使い。力に対して恐れや嫌悪を持っていたが今は受け入れるようになった。
エズリアルと付き合っているらしい。

変更履歴

2019/11/15:
レベルアップ前が5/3→3/4に、レベルアップ後が6/4→4/5に
レベルアップ条件が「このユニットが場に出ている状態で、1ラウンド中にあなたが合計6マナ以上のスペルを詠唱した時」から「このユニットが場にいる状態であなたが合計6マナ以上のスペルを詠唱した時。レベルアップ時、手札にファイナルスパークを1枚生成する。」に
レベルアップ後のテキストが「手札にフリーティングを持つファイナルスパークを1枚生成する。」から「このユニットが場に出ている状態であなたが合計6マナ以上のスペルを詠唱した時、手札にフリーティングを持つファイナルスパークを1枚生成する。」に
「ファイナルスパーク」が6コスト6ダメージファストから0コスト4ダメージスロウに

2020/02/18:
3/4から4/5に

フレイバーテキスト

  • 「どこか人と違うって…私の内には他の人にはない光があるって、ずっと思ってた。それが何なのか、私にはまだ分からない。だから確かめるの!」
  • 「いっけぇーっ!」
    • ファイナルスパーク :「私はずっとこの光を隠して生きてきた。私に何ができるのか、皆に知られたら…いいえ、『私』がそれを知ることができたら、一体どうなるのかしら?」 - ラックス

ボイス

コメント

コメントを入力:
T E O A U
 


cards/ラックス.txt · 最終更新: 2020/08/22 by 非ログインユーザー