ユーザ用ツール

サイト用ツール


cards:マオカイ


マオカイ



マオカイシャドウアイルチャンピオンカード。

戦略

レベルアップによって敵デッキをほぼ消してしまう、ミルデッキの核となるチャンピオン。

レベルアップ前は4マナ1/4で、毎ターンユニットプレイ時に2枚トスしながら苗木を召喚する。苗木は2/1のチャレンジャーエフェメラルを持つユニットであり、相手のアタックラウンドであれば壁として、こちらのアタックラウンドであれば2点ダメージとして作用するだろう。効果自体は中々強力なのだが、本体のスタッツがかなり低いため出すタイミングをしっかりと見極めたい。

レベルアップ条件はトスと力尽きた味方の合計が25になった時。レベルアップ前の効果によって毎ターンカウントを3進めることはできるが、早くレベルアップすることが非常に重要となるチャンピオンであるため藻屑拾いのようなトスカードや小型ユニットを展開するカードを利用したいところだ。

そしてレベルアップを行うと相手のデッキを4枚になるまで除外するというとんでもない効果を発動する。この効果を利用して相手のデッキを削り切り、デッキ切れによる敗北を狙うのがマオカイデッキの勝ち筋となる。
さらにデッキ内のチャンピオンは確実に除外されるため、チャンピオンスペルでデッキ切れを遅らせられることも起こりにくくなっている。(チャンピオン以外のカードが4枚ない時もきっちり除外されるため、効果の発動後に残りデッキが1枚、ということも起こりうる)
またリジェネレーションを得て苗木の召喚がラウンド開始時になるため、耐える性能はレベルアップ前より高くなっている。

デッキ切れという特殊勝利を狙うため、基本的に耐えるようなデッキ構成になる。またトスというシナジーを共有するノーチラスと組み合わせても面白いか。
また盗品のような相手のデッキからカードを引くを利用すれば、レベルアップ後すぐにデッキ切れを起こさせることも難しくないため採用するのもいいだろう。

チャンピオンスペルは魔樹液。体力の減ったマオカイに対するダメージスペルなどに合わせて使えばかなり効果的。トスもついているため耐えてトスするというチャンピオンの性質にマッチしたスペルだ。

エクスペディション

(エクスペディションモードでの評価)

メモ

(LoRの物語上の注釈など)

変更履歴

(日時):(調整内容)

フレイバーテキスト

  • この呪われた地も、マオカイを挫くことはできないだろう。樹人の決意は深く根を下ろし、その怒りは目も眩むほどに燃え盛っていた。何をもってしても彼を止めることなどできない。
  • 彼はこの島々の悪疫を駆逐し、長く失われていた生命の息吹を呼び戻すだろう。

ボイス

コメント

コメントを入力:
V B Y I G
 


cards/マオカイ.txt · 最終更新: 2020/07/28 by administrator