ユーザ用ツール

サイト用ツール


cards:スタティックショック


差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
cards:スタティックショック [2020/02/04]
administrator
cards:スタティックショック [2020/06/01] (現在)
行 1: 行 1:
 ======スタティックショック====== ======スタティックショック======
 ---- ----
-{{images:01pz031.png?220px}}+{{images:01pz031.png?340px}}
 ---- ----
 **スタティックショック**は[[cards:main#ピルトーヴァー&ゾウン]]の**レア**カード。 **スタティックショック**は[[cards:main#ピルトーヴァー&ゾウン]]の**レア**カード。
 ====戦略==== ====戦略====
-4マナで敵2体を選択し1点ダメージずつ与えるスペル。対象選択時の性質が若干特殊なので、以下を参照。+4マナで敵2体を選択し1点ダメージずつ与えるファストスペル。対象選択時の性質が若干特殊なので、以下を参照。
  
 ・相手ネクサスを選択することができる。 ・相手ネクサスを選択することができる。
行 13: 行 13:
 ・2体ユニットを選択した場合、エズリアルのレベルアップ条件のカウントが2進む。 ・2体ユニットを選択した場合、エズリアルのレベルアップ条件のカウントが2進む。
  
-4マナ使用するが与えられるダメージは1体につき1点であり、やや使いづらい。体力1のユニットに対して使うか、あらかじめ戦闘や他のスペルで体力を削っおくのが望ましいか。性質の近い「[[cards:トゥルーショットバラージ]]」と比べるとファストスペルであるため、独自の強みはある。 +4マナ使用するが与えられるダメージは1体につき1点であり、やや物足りない。体力1のユニットに対して使うか、戦闘ダメージや他のスペルと組み合わせ使うのが望ましいか。性質の近い「[[cards:トゥルーショットバラージ]]」と比べるとファストスペルであるため、独自の強みはある。特にアグロデッキに対して効果を発揮するケースが多い。 
-チャンピオンのエズリアルとシナジーがあるため、彼を使うなら一考の価値がある。 +チャンピオンのエズリアルとシナジーがあるため、彼を使うデッキなら一考の価値がある。 
-使用に際してカードを1枚ドローできる。こちらの効果は非常にありがたい。+無効化されない限りはカードを1枚ドローできる。こちらの効果は非常にありがたい。
 ====エクスペディション==== ====エクスペディション====
 (エクスペディションモードでの評価) (エクスペディションモードでの評価)
行 21: 行 21:
 ====メモ==== ====メモ====
 (LoRの物語上の注釈など) (LoRの物語上の注釈など)
 +====変更履歴====
 +(日時):(調整内容)
 ====フレイバーテキスト==== ====フレイバーテキスト====
   *「…こうしてアーク放電の観測に成功したのである!もちろん、私の前任者も同じ仮説は立てていた。しかし放電の威力を低く見積もりすぎていたのだろう…ああ、実に気の毒な話だ」 - ハイマーディンガー   *「…こうしてアーク放電の観測に成功したのである!もちろん、私の前任者も同じ仮説は立てていた。しかし放電の威力を低く見積もりすぎていたのだろう…ああ、実に気の毒な話だ」 - ハイマーディンガー
 ~~NOTOC~~ ~~NOTOC~~


cards/スタティックショック.txt · 最終更新: 2020/06/01 (外部編集)