ユーザ用ツール

サイト用ツール


cards:エズリアル


エズリアル



エズリアルピルトーヴァー&ゾウンチャンピオンカード。

戦略

イルーシブを持ち、ネクサスストライク時にフリーティング(ラウンド終了時に消滅する)属性の「ミスティックショット」を手札に加えるチャンピオン。これだけだとパッとしないが、レベルアップ後はスペルを使用する度に相手ネクサスに2点ダメージを与える能力を得るため、フィニッシャーになりうる爆発力を持つ。

3マナ1/3はイルーシブを持っているとは言え貧弱であり、主力はネクサスストライク時の「ミスティックショット」。手に入る「ミスティックショット」はフリーティング属性であるが、しっかり2マナを使用するため特に序盤ラウンドのうちはマナ管理の意識が必要。相手の場にイルーシブを持つユニットが居ると非常に攻撃を通しづらく、置物になってしまうこともよくある。
彼が真価を発揮するのはレベルアップ後。スペルを使用する度に相手のネクサスに2点のダメージを与えるため、例えば「ミスティックショット」であれば2+2で4点になり、「超エキサイティン!」であれば3+2で5点になる。そのほか本来ダメージを与えないスペルであっても2点ダメージに結びつくため、あらかじめ相手のネクサスをある程度削っておけば削り切ることはそう難しくない。

レベルアップ条件は、「あなたが敵ユニットを10回以上対象に選んだ時」となっている。エズリアルが場に出ている必要はない。スペルであってもユニット召喚時のスキルであっても、敵ユニットを対象に選ぶものであれば成立する。(例:「ミスティックショット」「蜘蛛の歩哨」等)
また、複数の対象を選ぶスペルの場合は対象を選んだ数だけカウントが進む。(例:「スタティックショック」「トゥルーショットバラージ」等)
注意点として、以下の場合はカウントが成立しない。
・敵「ユニット」が条件であるため、ネクサスを対象とした場合。
・使用したスペル、スキル自体が無効化された場合。(例:「拒絶」等)
・対象としていた敵ユニットが何らかの手段により消失した場合。(例:「リコール」「垣間見えた彼岸」等)
これらの仕様も相まって10回という条件はかなり難しい。達成を狙う場合はデッキ構築段階から意識する必要があるだろう。

チャンピオンスペルは「ミスティックショット」。2マナで任意の対象に2点ダメージを与えるファストスペルで、使いやすさは折り紙付き。ネクサスにも撃てるため手札で腐ることはほとんど無いが、場のエズリアルがキルされた際の保険として使わずに持っておくという選択肢もある。

エクスペディション

(エクスペディションモードでの評価)

メモ

(LoRの物語上の注釈など)

変更履歴

2020/01/23:
「イルーシブ ネクサスストライク:フリーティングを持つコスト0のミスティックショットを手札に1枚生成する。あなたがスペルを詠唱する時、敵のネクサスに2ダメージを与える。」から「イルーシブ ネクサスストライク:フリーティングを持つミスティックショットを手札に1枚生成する。あなたがスペルを詠唱する時、敵のネクサスに2ダメージを与える。」に

2020/09/16:
レベルアップ条件が「あなたが敵を8回以上対象に選んだ時。」から「あなたが敵を10回以上対象に選んだ時。」に

フレイバーテキスト

  • 「ゴーグル、よし。スカーフ、よし。魔法の力が備わったサイコーのガントレット、よし!」
  • 「不可能ってのは、まだ誰も実現してない可能性のことさ!」

ボイス

コメント

名無し, 2020/03/28
レベルアップ後に低コストのバーストスペルを連射し、敵ネクサスを一気に削るのが定石。大量に使えて尚且つ低コストなバーストといえばキノコパーティーなので、ある意味ティーモ以上にキノコパーティを使いこなしているチャンピオンとも言える。
名無し, 2020/05/10
勝ったのはエズリアルでーす!ワーッイイゾーッ
名無し, 2020/05/30
まぁめったに成功しないけど、進化したカルマとエズリアルが同時に場にいる状態だと
すごく楽しいことになる
コメントを入力:
M E​ N M D
 


cards/エズリアル.txt · 最終更新: 2020/09/19 by administrator